FC2ブログ
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

enu-KAMAKURA Blog

鎌倉からお届けするシフォンケーキと焼き菓子のショップ

2009.08.26/Wed  12:38:57

チェンマイの山の上にあるリゾートホテル「フォーシーズンズ・チェンマイ」のスイーツです。

お味も盛り付けも洗練されていて、街中のレストランとはちょっと違う。
そして値段はだいぶ違う。。。


「タイスイーツの盛り合わせ」
タイスイーツ

ドラゴンフルーツ、スイカ、マンゴ、パッションフルーツの盛り合わせ。
ココナツで甘く煮た餅米とマンゴを一緒に食べる「カオニアオ・マムアン」
揚げバナナとかわいい細工の一口おかし。

「揚げバナナ」
バナナ

揚げバナナ
王冠の型をしたお菓子「カンム・ジャー・モンクット」
アヒルの卵黄で作ったお菓子「フォーイ・トーン」のバニラアイス添え

「フォンダンショコラのラズベリソース添え」
フォンダンショコラ
category: チェンマイ
TB: --  |  COM: 0
go page top

 

2009.08.23/Sun  21:05:12

 
ダッコワーズ 
 

チェンマイ滞在中、姉のリクエストでダッコワーズを作りました。

ダッコワーズ1

いつも作るダッコワーズの中のバタークリームは、バターと卵黄を合わせて作るのですが、タイの卵は生で食べられないので、カスタードクリームを作って卵黄を火に通した状態にして、バターと合わせました。

ダッコワーズの型がなかったので、普通にしぼった状態で焼きましたが、素朴でかわいいおやつになりました。


ダッコワーズ3


category: おやつ
TB: --  |  COM: 0
go page top

 

2009.08.20/Thu  15:37:30

 
チェンマイでお菓子教室 
 

チェンマイから戻ってきました。

長いお休みをいただいので、はりきってお仕事復活です!

チェンマイに滞在中、姉が習っている生花教室の生徒さんたちに、お菓子を教える機会をいただきました。

タイ人の生徒さんに何を教えたらいいか、いろいろ考えましたが、結局シンプルに「あずきを使ったお菓子」にしました。

あずきのパウンドケーキと冷やし汁粉、そして前もって作っておいた紅茶のシフォンケーキです。

お菓子教室6

お菓子教室7

こんなすばらしいキッチンで、どきどきしましたが、みなさん熱心にメモを取ったり、デジカメで全ての行程を撮影したり、楽しんでいただけてほっとしました。

お菓子教室1

このキッチンは、「お菓子作り用」のキッチンで、お料理のキッチンは外にありました。
タイ料理は、煙や匂いが家の中に籠りやすいので、キッチンは外にあるそうです。

このお家の奥さんが、「パッタイ」とタイのお素麺「カノムチーン」というお料理を作ってくれました。

お菓子教室3

「パッタイ」はマイルドな味付けでおいしかったです。
始めて食べたタイのお素麺は、とても不思議なお味~。

お菓子教室4

生花のレッスンは、息子が特別参加させていただきました。

迷いがなく、花をどんどん生けて行く息子。

大胆な作品ができあがりました。

お菓子教室8

category: チェンマイ
TB: --  |  COM: 0
go page top

 

2009.08.08/Sat  20:28:07

 
 
 

今年も夏休みをいただいて、チェンマイに住んでいる姉の家にホームステイしています。

この機会を利用して、新作のお菓子作りや、息子たちとのお菓子作りなどしたいと思っています。
そして、ブログの更新も。。。

また、タイで食べたお菓子などもご紹介できたらと思います。

まずは、「オリエンタルホテル」のティールームで食べた「アップルクランブル」です。

アップルクランブル

甘く煮たりんごがほどよく温められていて、上のクランブルのさくさく感もちょうど良く、おいしかったです。

こちらのデザートは「今月のお勧めプロモーション」で、飲み物とセットで、300円ほどなのです!

もう一回行っちゃおうかな~?
category: SHOP
TB: --  |  COM: 0
go page top